フリーランスは生活ができない?食べていくための方法はいくらでもある

フリーランスは誰にも縛られずに自由に生きることができる魅力があります。しかし、中には「フリーランスになってから生活ができなくなった」自由で楽しい反面、生活ができない可能性もあることから、不安を抱えている方も多いと思います。そこでここでは不安を少しでもなくせるような方法を紹介するので参考にしてみてください。

<この記事を読んでわかること>
・フリーランスが抱えがちな不安
・フリーランスが仕事を探すときに使えるサービス
・フリーランスの雇われから卒業する方法

フリーランスが抱える不安

私自身、フリーランスとして活動していますが、やはり不安はあります。これからフリーランスになりたい方もたくさんいると思うので、ここではどういった不安が出てきやすいのか?について紹介します。

どこかで「フリーランスは不安に勝てないと稼げない!リスクを取れ」へのリンクをお願いします!!!!!

将来への不安がある

将来への不安は、会社員であっても正直あります。私がサラリーマンとして働いていた時でも仕事が減ってくると「大丈夫かな?」となりました。

では、フリーランスに関してはどうかというと、更に将来への不安は出てきます。なぜなら自分一人で仕事を取ったり、作業をしたり、お金の管理などもしなければならないからです。会社員とは違い組織ではないので、順調にいっている時は大丈夫ですが、もし仕事が取れなくなったら一気に崩れてしまいます。特に仕事がない期間が続いてしまうと貯金などもできなくなるので、貯蓄がないまま老後を過ごさなければならない事態にもなってしまいます。

フリーランスという働き方は、将来の不安は消えることがないので、リスクを取れる方のみが向いているかなと思います。だけど、そんなに大きなリスクではないので、例えば独り身で何かに挑戦したいと思っているのであれば、誰にも迷惑をかけることはないので気軽に始めてもいいと思います挑戦したい気持ちがあるなら今すぐ始めてみてください!失敗してから気づくこともたくさんありますし、それが自分自身への成長にも繋がります。

仕事ばかりしていると体が壊れる

フリーランスになってから体調が悪くなったという方もたくさんいます。私もその一人です。

「フリーランスは自由に働けるから楽じゃないの?」と思っている方、確かにその通りです。しかし、仕事がないと生きていけないので、たくさん営業をかけます。上手くいかない時の方が多いですが、あまりも多くの案件が取れてしまった場合、断るわけにもいかないので全てやりきらないといけません。その結果、休む時間がなくなり体調を崩します。

私は仕事ばかりやっていたせいで自律神経失調症になりました。(笑)実際に体調管理がなかなかできないフリーランスは多く、仕事ができないと生活もできない事態になってしまいます。体が悪くなってからでは遅いので、お金は大切ですが自分の体も大切にすることを忘れないでください

せっかくフリーランスになったらピンチが来ても諦めないで

 

会社経営もそうですが、フリーランスも必ずピンチが訪れます。特にお金の面ですね。仕事がなくなったらすぐに諦めて就職に切り替える方もいますが、せっかくフリーランスになったなら諦めるのはもったいないです。もがけば仕事は取れますし、ピンチは乗り越えられます

すぐに仕事が欲しいときに活用できるサービス

 

フリーランスとして活動している際に最も不安を感じる部分が、仕事がないときです。ここをどう乗り切るかが大切だと思うので、ここでは具体的にすぐ仕事を獲得できるサービスについて紹介していきたいと思います。

クラウドソーシング

クラウドソーシングでは、様々なジャンルの案件が多数掲載されています。応募すれば必ず仕事が取れるわけではありませんが、しっかりと自己PRをすれば意外と簡単に取れます。特に「クラウドワークス」などは仕事の数も多いため、営業もかけやすいのが特徴です。また、気軽に応募できるため、すぐに仕事を見つけたいなと思った時には非常に便利だと思います。

注意点としては、単価や仕事量のチェックは忘れないことです。クラウドソーシングは様々なクライアントが登録しています。中には「超安く雇ってやろう」ととんでもない条件で案件を出している方もいるため、予め「相場」は調べておきましょう。また、単価が高く見えても実際には要件が多く、仕事量が結果的にかなり多い場合もあるため、「契約できたから安心」ではなく、事前にしっかりと質問をするなどして慎重に行いましょう。

クラウドソーシングは、丁寧な探し方をすれば優良企業の仕事が取れるため、おすすめの方法の一つと言えるでしょう。

フリーランス向けエンジニア案件紹介サービス

エンジニアとしてのスキルがある方で、営業が苦手な方はフリーランス向けのエンジニア案件紹介サービスを利用してください。

メリットとしては、登録するだけでコンサルタントからのサポートを受けることができ、仕事を紹介してもらえることです。クラウドソーシングなどは自分で仕事を獲得しなければなりません。しかし、エンジニア案件紹介サービスなら紹介してもらった仕事の中から、いいなと思ったものを選ぶことができるため、営業の手間が省けます。

また、クライアントは優良企業が多く、単価も高いのが特徴です。実際にフリーランスの中には年収600万超えはかなりいますし、1,000万を超える方も増えています。「すぐに単価の高い仕事を紹介してもらいたい」方にはおすすめかなと思います。

ただ、どこのエンジニア案件紹介サービスを利用するかが重要です。できれば実績があり、評価などがいいところを利用した方がいいので、tech tree」「BTCエージェント」「クラウドテックが私はいいかなと思います。

フリーランス案件紹介サイトは3つだけ抑えておけばいいです!

雇われだけでは生活できないと感じている方へ

フリーランスの中でも企業の案件の下請けを行うのは、安心できる部分ではあります。なぜならサラリーマンのように毎月安定したお金が得られるからです。

しかし、「それだけではなんかつまらないな」と感じている方や、「自分で何かをやりたい」方は2つのことをおすすめします。

ブログやホームページの更新をする

これは労力と時間が必要になり、今すぐ収益をあげたい方にとっては難しい方法となりますが、将来的にアフィリエイトなど広告収入も得たいなと思っている方にはおすすめです。定期的に更新し続けることでアクセス数が上がり、自分一人だけでは得られないような額の報酬も受け取れるかもしれません。

また、書き続けていれば営業をしなくても自分のことに興味を持ってくれた人から仕事の依頼が来るかもしれません。

YouTubeなども意外と穴場

最近ではYouTubeを使って稼ぐ方が増えています。人気がでないとなかなか収益を得ることが難しいですが、例えば「まろ」や「まなぶ」は1年以内でサラリーマンの2、3倍は稼いでいると言っていました。収益申請や他にも条件などもあるため難しいのは間違いないですが、意外と短期間で稼げる穴場の方法です。

あと、不安なら保険もかけたほうがいいです

とにかくフリーランスという職業は不安定ですし、不安がつきものです。何か安心できる方法はないか?と探している方はフリーランス保険などもおすすめです。

最近ではフリーランスの方が増えてきて、なってみたものの「体調を崩してしまった」「事故をしてしまった」などの理由で、仕事ができずに生活ができないと悩んでいる方もいます。こういった方が少しでも安心して活動できるように、フリーランス保険はあります。

フリーランスに特化した保険なので、「これからフリーランスになる!」という方は仕事を始める前にまずは保険についても考えてみてください。

フリーランスにとって保険は必須ですよ?加入していないとヤバイ

Template Name: テスト Template Post Type: post