【FX】1000通貨でも儲かる通貨ペアとは?

FX

はじめからFX初心者がたくさんの金額を賭けてしまうと大きく負けてしまうため、退場になるリスクが高くなります。そのため、1,000通貨からスタートして徐々にロット数を増やしていくのがおすすめです。

 

今回は、FX初心者に1,000通貨エントリーをおすすめする理由や1,000通貨でも儲かる通貨ペアをご紹介しますので、大きく賭けたいという人も1度立ち止まってこの記事を読んでみてください。

 

FX初心者に1,000通貨エントリーをおすすめしたい3つの理由

FX初心者に1,000通貨エントリーをおすすめする理由は下記の3つです。

 

  • 少額からエントリーが可能
  • 心に余裕のあるトレードができる
  • デモ口座以上の質の高い練習ができる

 

早速、それぞれの理由について詳しく解説します。

 

少ない資金からはじめられる

1つ目の理由は、少ない資金からエントリーできることです。

 

一般的なFX会社が1ロットに設定している通貨数は10,000通貨になりますが、必要証拠金が50,000円~100,000円程度必要になります。

 

しかし、1,000通貨であれば、必要証拠金は10,000通貨の10分の1です。そのため、5,000円程度からはじめられる通貨ペアもあります。

 

ちなみに、必要証拠金の計算は下記の通りです。通貨ペアによって異なるので、挑戦したい通貨ペアの必要証拠金をご自身で算出してみてください。

 

必要証拠金 = 通貨の現在価格×通貨総数(1,000通貨など)÷25(レバレッジが25倍の場合)

例:5,800円(必要証拠金) = 145円(ドル円)×1,000通貨(通貨量)÷25(レバレッジ)

 

FXは株式投資に比べて金額が安く済みます。しかし、それでも50,000円~100,000円という金額は人によって負担が大きいと感じる方も多いのではないでしょうか?1,000通貨からはじめられるFX口座を選択することで、少ない資金からスタートすることができます。無理をせずにFXトレードを開始することができるので、非常におすすめです。

 

余裕を持ったトレードができる

2つ目の理由は、余裕を持ったトレードができることです。

 

自分の力量に見合っていないロット数でトレードすると適切な判断ができなくなります。例えば、大きく賭けている場合、チキン利確になってしまったり、平常心でチャートを見られなくなったりするのです。特に、FX初心者はトレードに慣れていないため、ロット数が増えれば増えるほど余裕を持ったトレードができなくなります。

 

一方、1,000通貨でエントリーすれば、変動する金額も非常に少ないです。そのため、トレード前の根拠に従ってポジションを保有することができるので、初心者トレーダーにとって最適な通貨量といえます。

 

トレードの練習になる

3つ目の理由は、トレードの練習になるからです。

 

1,000通貨はトレードの練習に最適になります。なぜなら、負けてしまったとしても少額で済みますし、買った場合は増える実感を得られるからです。

 

「練習ならデモ口座でいいのでは?」という意見をお持ちの方もいるでしょう。しかし、デモ口座はあくまでもデモであり、負けても本当の意味で負けを実感できなかったり、本当のお金ではないので、テキトーにエントリーしてしまったりすることも多いです。

 

練習であっても自分のお金を使ってエントリーすることに意味があります。ポジション保有時のざわざわとした気持ちなども体験することができるため、エントリーする度にFXに慣れていくことも可能です。

 

しかし、練習で10,000通貨エントリーすることに躊躇される方も多いでしょう。そのため、練習なら1,000通貨からはじめることをおすすめします。

 

1,000通貨で儲かる通貨ペア

 

1,000通貨で儲かる通貨ペアはボラの激しい通貨です。ボラの激しい通貨は1日で1円以上簡単に変動するため、うまくトレンドフォローができれば、1,000通貨でもたくさんの金額を稼ぐことができます。

 

「ボラの激しい通貨は?」と思われている方も多いのではないでしょうか?答えはポンドです。具体的には下記のような通貨が挙げられます。

 

  • ポンド/ドル
  • ポンド/カナダドル
  • ポンド/スイス
  • ポンド/NZドル
  • ポンド/円
  • ポンド/オージー

 

この中でも特に人気なのがポンド/円です。YouTuberのスキャトレふうたさんが得意とする通貨ペアで毎日のライブ配信では3,000人以上が視聴しています。

 

[getpost title=”スキャトレふうたさんについて” id=”2878″][getpost title=”スキャトレふうたさんについて” id=”3273″]

 

ボラの激しい通貨としてポンド系を挙げましたが、すべてのFX会社がこれらの通貨ペアを扱っているとは限りません。チャンスを逃さないためにも複数のFX口座を開設するのがおすすめです。

 

また、ボラが激しい通貨は、うまくトレンドフォローができれば利益になりますが、逆にエントリー方法を間違えると大きな損失を出してしまう可能性もあります。そのため、はじめはドル/円など安全な通貨からスタートさせて慣れてきたらポンド系通貨に手を出すのがおすすめです。

 

1,000通貨でエントリーできるおすすめのFX口座

1,000通貨からエントリーできるおすすめのFX口座は、下記の3点です。

 

 

それぞれのFX口座についてご紹介させていただきます。

 

LINE FX

LINEではじめるFX【LINE FX】

 

LINE FXは、1,000通貨から取引できるFX口座です。ポンド/ドル、ポンド/オージー、ポンド/スイスなどボラの激しい通貨も数多く取り扱っています。また、スプレッドもほかのFX口座に比べて狭いのでエントリー時に支払う金額が非常に少ないです。取引アプリが充実しており、スマホでFXをはじめたいという人におすすめになります。

 

MATSUI FX

松井証券MATSUI FX

 

MATSUI FX1通貨単位から取引することができるFX口座です。例えば、ドル/円の場合、145円程度から購入することができます。初心者に安心のFX口座として非常に人気があり、少ない通貨量から取引したい人にもおすすめです。

 

まとめ

今回、FX初心者に1,000通貨がおすすめの理由と1,000通貨でも稼げる通貨ペアをご紹介しました。1,000通貨から取引をはじめたいという方は、1,000通貨から取引ができるFX口座を選択する必要があります。また、FX口座によって取り扱っている通貨ペアなどが異なるため、できるだけ多くの口座を開設しておくのがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました